17-3-3

インプラントが作用する部位

笑顔が綺麗な人…そんな人に憧れを持つということがあるかもしれません。どうしても笑顔を作るのは苦手だという方もおられるでしょう。もちろん、無理に笑顔を作る必要はありませんが、それでもやはり笑ったときに、生えそろった白くて綺麗な歯が見えていると、とても好印象になります。しかし私達の歯は、主に「ステイン」が原因となって変色することがあります。ステインとは、コーヒーやお茶などの飲み物に含まれている成分であり、ステインを含んだ飲み物を定期的に飲んでいると、歯が黄色く変色することがあります。毎日歯磨きはしているのに、残っている分が蓄積することもあります。

歯は、ある程度は自分の力で白くすることは可能です。それがいわゆる「ホワイトニング」という方法であり、実際にクリニックで行ってもらう方法に加え、ホワイトニング用歯磨き粉などを用いて、自宅で行うこともできます。この方法なら、元の歯に加工をせずに歯を白くすることが可能です。しかし、何らかの原因で歯が欠けているとか、抜け落ちているという方のために、「インプラント」治療は最適です。あなたも綺麗な歯を手に入れるために、インプラント治療を考えられてみてはいかがでしょうか?